どうぶつ

実は野生のマンボウはたらこ唇ではなかった

どうぶつ

今回はマンボウの「口」にまつわる衝撃的な事実を紹介します。

マンボウといえば「たらこ唇」ですよね。こんな感じ・・・

実はこれ、水族館などの水槽で「飼育されている個体だけに見られる特徴」なのだそうです。

海で暮らしている野生のマンボウたちの口は、たらこ唇ではないそうです。

なぜならあのたらこ唇は、水槽の壁で擦ることでくちびるが腫れているんだとか!!

理由がわかるとなんとも痛々しいですね^^;

タイトルとURLをコピーしました